フロントラインプラスが注目される理由

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について
効き目長持ち フロントラインプラス大型犬用6本入り

■症状について
フロントラインプラス大型犬用は肩甲骨の間に垂らすだけで簡単にノミ・マダニを駆除できるお薬です。ノミ・マダニの成虫だけでなく、ノミの卵の孵化や成長まで抑えることができ、再寄生を防ぐことができますので、効果的にノミ・マダニ駆除ができる薬となっています。

ノミやマダニは犬の体に寄生して血を吸うだけではなく、アレルギー性皮膚炎の原因となります。アレルギー性皮膚炎になると、痒みによりひどく掻いたり噛んだりして体に傷ができ、炎症を起こすこともあります。ひどく痒くいつも不快で過ごさなければなりません。犬にとってはとても辛いことです。

また、ノミ・マダニが媒介する病気もあります。特にマダニが媒介する病気にはバベシア症などの危険な病気があり注意が必要です。
ノミもマダニも人に感染します。最近ではマダニが媒介する新型のウイルス感染症による死亡例が報告されており、マダニに対する注意が喚起されています。

このように、ノミ・マダニの駆除は犬にとっても必須のものですが、人にとっても重要なものとなっています。
1か月毎の定期的なフロントラインプラスの投与により、ノミ・マダニは駆除できます。犬のために、また一緒に暮らす人のために、フロントラインプラスでノミ・マダニを駆除しましょう。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
フロントラインプラスは、投与するとフィプロニルという有効成分が皮脂の層に広がり、24時間以内に全身をカバーします。投与後24時間でノミの成虫を駆除し、マダニは48時間で駆除することができます。効き目は1か月と長持ちしますので、1か月に1回の投与で効果的にノミ・マダニを駆除できます。

また、もう一つの有効成分S-メトプレンがノミの卵の孵化や成長をブロックし、再寄生を防ぎます。これら2つの成分により、ノミ・マダニ駆除を効果的に行うことができるのです。

フロントラインプラスは投与後24時間で全身に広がりますので、その後のシャンプーや水泳でも効果に問題はありません。

また安全性についても、投与試験において確認されており、妊娠中や授乳中、生後8週齢の子犬へも安心してお使いいただけます。フロントラインプラスでノミ・マダニから犬を守り、快適な生活を維持してあげましょう。

 

■使用方法(服用・投与方法)
フロントラインプラスは大型犬用は体重20kg~40kgまでの大型犬に適しています。ピペットタイプのお薬ですので、肩甲骨の後ろの毛を分けて、皮膚に直接全量を垂らしてください。
駆除効果はおよそ1か月です。1か月毎の定期的な使用が有効です。投与忘れ防止用のシールが入っていますので、カレンダーに貼ってご利用ください。

■商品のレビュー・購入後の感想
ゴールデンのサンちゃん(5歳)はお散歩が大好きです。田舎なので散歩に出れば草むらの中を歩くはめに。ノミやマダニが心配ですが、子犬の頃からフロントラインプラスを使っていて、いまだにノミを見たことがありません。さすがフロントラインですね。
安心して使えます。来月、親戚の家に生まれた猫を引き取る予定ですが、その子もフロントラインプラスにする予定です。

このページの先頭へ