フィプロフォートプラスは犬の皮膚病

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について
ノミ・マダニ駆除に フィプロフォートプラス中型犬用6本入り

■症状について
フィプロフォートプラス中型犬用はマダニにも効力を発揮するノミ・ダニ駆除薬です。
ノミ・ダニは犬の体に寄生して血を吸います。痒くなるので、掻いたり舐めたりしてばい菌が付き、炎症を起こすこともあります。
また、ノミやダニが媒介する病気もあります。ノミやダニ、マダニは人にも影響を与えます。
噛まれることはもちろん、ノミ・ダニが媒介する病気には人にも感染するものがあります。
特に、マダニが媒介する新型のウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」は現在有効な治療法やワクチンもなく、大変危険です。
このような危険な病気にならないためにもノミ・マダニの駆除は重要です。犬の健康だけではなく人間の健康を守るためにも、フィプロフォートプラスで定期的なノミ・マダニの駆除を続けましょう。

 

■商品の効能・効果と副作用について
フィプロフォートプラスはフロントラインのジェネリック品で首の後ろに垂らすタイプのノミ・ダニ駆除薬です。
ノミ・ダニ駆除は投与後24時間以内に効果が現れ、マダニの駆除では48時間以内に成虫を駆除します。フィプロフォートプラスは成虫の駆除だけでなく、卵の孵化や幼虫の成長を阻害し、ノミ・ダニ・マダニを根本から駆除します。

投与試験により、妊娠中や授乳中、生後8週齢の子犬まで安全性が確認されており、安心してご使用いただけます。
駆除の効果はおよそ1か月続きますので、1か月毎に投与することで、効果的な駆除が期待できます。
シャンプーや水遊びの後も効果はありますが、より効果的な駆除のために、シャンプーの回数は1週間に1度程度までにとどめておいた方がよいでしょう。フィプロフォートプラス投与後は乾くまで体をなめたりしないように注意するほか、人もさわらないように注意しましょう。

■使用方法(服用・投与方法)
フィプロフォートプラス中型犬用は10kg~20kgの中型犬にお使いいただけます。犬専用ですので他の動物には使用しないでください。スポットオンタイプの薬ですので、首の後ろの毛を分けて皮膚に垂らしてください。
シャンプーや水浴びは投与後2日くらいは避けてください。予防効果が短くなる場合があります。薬の効果は1か月続きます。
投与の期間が1か月以上あいた場合、効果が十分に発揮できない場合もありますので、1か月に1度の投与を忘れないように注意してください。
商品にはカレンダーに貼るシールがはいっています。このシールをご利用いただき、定期的な投与を欠かさないようにしましょう。

■商品のレビュー・購入後の感想
去年までフロントラインを使っていましたが、ジェネリックでコスパがいいのでフィプロフォートに変えてみました。6本使い切ったところですが、フロントラインと変わりがないので、引き続きフィプロフォートを購入することにしました。ジェネリックはお財布に優しくてうれしいですね。

このページの先頭へ