チュアブルタイプのフィラリア症予防薬

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について
フィラリア症に ストロングハートチュアブル中型犬用(12kg~22kg)

■症状について
ストロングハートチュアブル中型犬用は、体重12kgから22kgの中型犬用のフィラリア症予防薬です。
フィラリア症は、フィラリアという寄生虫が犬の体に寄生して起こる病気です。フィラリアは蚊に刺されることによって感染します。

犬の体に寄生したフィラリアは成長しながら体の中を移動し、最終的に心臓や肺動脈に住みつきます。これが血液の流れや心臓の働きを弱め、最悪の場合命に関わることもあります。

フィラリアは症状のあまりないまま病気が進行しますが、病気が進行すると食欲不振や体重の減少、咳などの症状が見られます。重症になると貧血や腹水、赤色の尿や吐血といった症状も見られます。

フィラリアからペットを守るにはまず、フィラリアを心臓に寄生させないことです。現在ではフィラリアの予防が確立しており、定期的な予防薬の投与で簡単にフィラリア予防ができます。

皮膚に垂らすタイプ、錠剤タイプなどいろいろな予防薬がありますので、犬の好み等にあわせてお選びください。ストロングハートは食べやすいチュアブルタイプの予防薬です。錠剤が苦手な犬や皮膚が弱く垂らす薬が使えない犬には特におすすめの予防薬です。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
ストロングハートチュアブル中型犬用はフィラリア症のトップブランドカルドメックのジェネリック品です。チュアブルタイプで犬が食べやすく、チョコレートのような香りと、少し甘いミート味でおやつのように食べることができます。錠剤が苦手な犬でも簡単に食べさすことができるお薬となっています。

ストロングハートチュアブルの成分は、寄生虫を駆除するイベルメクチンと、ぎょう虫や回虫などの内部寄生虫を駆除するピランテルとなっており、フィラリア症を予防するとともに、消化管内線虫の駆除が可能となっているお薬です。

薬の効果は約1か月です。1か月ごとの定期的な投与がフィラリア予防に効果的ですので、毎月1回の投与を忘れずに行ってください。

■使用方法(服用・投与方法)
ストロングハートチュアブル使用の前に、フィラリア症に感染していないことを血液検査で確認してください。フィラリアに感染している場合は使用で来ません。
ストロングハートは蚊が発生する前から蚊のいなくなるまで毎月1回定期的に投与します。

投与のし忘れ、間隔のあきすぎは効果的な予防が期待できないことがありますので、忘れないようにご注意下さい。投与忘れ防止用のシールがはいっていますので、カレンダーに貼って飲み忘れを防止してください。

■商品のレビュー・購入後の感想
うちは大小とりまぜ3匹の犬がいます。フィラリアの薬とノミ取りの薬は毎月飲ませないといけないから続けるのが結構大変(お財布的に)。
ジェネリックでないともちません。フィラリアの薬はいろいろ試しましたが、ストロングハートが一番食べてくれたかなと思います。よく食べてくれるジェネリックばんざいです。

このページの先頭へ