コンフォティス錠の副作用やお買い得通販情報

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について

即効性に自信あり コンフォティス小型犬用

 

■症状について

コンフォティス小型犬用は飲んで効くノミダニ駆除薬です。経口薬ですので皮膚が弱くスポットオンタイプの薬が使えない犬にも安心です。

ノミ・マダニによる被害は犬や猫を飼っている方にはとても気になる問題です。ノミ・マダニに血を吸われるだけでなく、アレルギー性皮膚炎の原因となったり、ノミ・マダニが媒介する病気に感染するなどの被害があります。

とくにマダニによって媒介されるバベシア症などは命にかかわる病気ですので、ノミ・マダニの駆除予防は大変重要です。またノミ・マダニは犬だけでなく人間にも寄生して害を及ぼします。

最近ではマダニが媒介する新型ウイルス感染症による死亡例も報告されており、脅威となっています。家の中で飼うことも多い小型犬の場合、犬のノミ・マダニ予防は飼い主にとっても必須といえるでしょう。

ペットも飼い主も共に健康に暮らせるように、コンフォティスをお選びください。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について

コンフォティスの最大の特長はその効き目の速さです。投与後30分で効き始め、約4時間でほぼ100%のノミを駆除します。効き目が速いので、新たにノミが寄生してもノミが産卵する前に駆除することができ、ノミのライフサイクルを断ち切ります。

また、持続効果は1か月続きます。月1回の定期的な投与で、ノミの再寄生を防ぐことができます。コンフォティスの有効成分は天然の土壌微生物の醗酵によって作られたスピノサドという駆虫薬の一種です。経口投与によって吸収され効果を発揮します。

経口投与なので、スポット剤では駆除しにくい目の周りや鼻先、指の間などに寄生したノミ・マダニにも効果的です。シャンプーや水浴びも問題ありません。投与後、体表に残った薬剤に人が触れるという心配もありません。

スピノサドは昆虫類・ダニ類の神経系にのみ作用し、哺乳類の神経系には作用しません。14週齢以上で体重2.3kg以上の子犬から安心してご使用いただけます。

大切なペットのために、コンフォティスをお選びください。

 

■使用方法(服用・投与方法)

コンフォティス小型犬用は4.5kg~9kgの小型犬に対応したサイズの薬です。体重1kgあたりスピノサド30mgを基準量とします。用量・用法は獣医師に相談の上、その指示に従ってください。

コンフォティスは砕いて少量のフードに混ぜて投与するか、少量のフードを与えたあとそのまま投与してください。

 

■商品のレビュー・購入後の感想

室内犬なのにノミがいるのを見つけてビックリ。獣医さんでコンフォティスを処方してもらいました。すぐにノミは見なくなったので安心しました。室内犬でもノミは気をつけないといけないのですね。これからはコンフォティスできちんと予防します。

このページの先頭へ