カビや湿疹などの皮膚疾患の治癒をサポートする効果

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について
「奇跡の木」のパワー Richard’sオーガニックニームオイル

■症状について
Richard’sオーガニックニームオイルは100%天然のオーガニックオイルです。
ニームオイルとはセンダン科の落葉樹の種子からとれるオイルで、アロマテラピーやアーユルヴェーダでは保湿や乾燥肌、皮膚の感染症をを防ぐとして広く利用されています。ニームオイルには防虫、抗アレルギー、抗バクテリア、殺菌作用、消毒作用があり、カビや湿疹などの皮膚疾患の治療に使われます。

シャンプーやコンディショナーに混ぜることで、乾燥肌の予防やアレルギー性皮膚炎の痒みを抑えることができます。
白癬、真菌の症状を抑えるには、原液を直接使用することもできます。湿疹や炎症の部位を原液を含ませたコットンで軽く叩くようにお使い下さい。

Richard’sオーガニックニームオイルは化学薬品を一切使っていない100%天然のオイルです。医薬品ではありませんが、アトピー性皮膚炎や真菌、白癬での辛さを少しでも軽減するために、Richard’sオーガニックニームオイルをお役立てください。

 

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
ニームオイルがとれるインドセンダン(ニームの木)は「奇跡の木」と呼ばれ、今や世界から注目されています。アロマテラピーで使われるオイルは直接肌に塗ることは禁忌とされているものが多い中、ニームオイルは肌に直接塗ってもよし、マッサージオイルやシャンプーに希釈してもよしという、万能オイルとなっています。

また、ニームの木には虫を寄せ付けないという効果があり、ニームの原産地インドでは虫除け、皮膚疾患の治療、スキンケアやヘアケアと幅広く使用されています。その虫除け効果により、農作業でも化学薬品を使わない防虫剤として無農薬栽培や家庭菜園で利用されています。

ニームオイルには抗酸化作用のあるビタミンE、保湿作用のあるアミノ酸やオレイン酸が含まれています。また殺菌作用、抗アレルギー作用もあるため、血行を良くし、清潔で健康的な皮膚、被毛を保つのに役立ちます。

また、抗バクテリア、殺菌作用、消毒作用があるので、乾燥肌対策だけでなく、湿疹や炎症などの治療にも効果があります。ペットの健康のために「奇跡の木」の力を試してみてはいかがでしょうか。

 

■使用方法(服用・投与方法)
患部治療に使う場合は、原液をコットンに含ませ患部を軽く叩くようにしてお使い下さい。1日に2回程度の使用でよいでしょう。
シャンプーやコンディショナーにいれる場合は、500mlに対して小さじ2杯程度混ぜてお使い下さい。

■商品のレビュー・購入後の感想
ニームオイルが保湿に良いと聞きました。抗アレルギー効果や殺菌効果もあるということで、スキンケアに使われているということ。うちの皮膚の弱いワンちゃんに使わない手はないということで、Richard’sオーガニックシャンプーに入れてみました。
フケが減ったような気がします。乾燥肌がおさまっているのでしょうか。痒がっているようすはないようなので、ニームオイルケアは成功だと思います。

このページの先頭へ