猫の腎機能低下にクレメジンサプリ

未分類

猫の死因の上位に腎臓機能障害がありますね。お水をあまり採らない猫は腎機能が低下しやすいんだとか。

かくいううちの愛猫もその類。まさかうちの子に限って…なんて思っていましたが、なる確率は高いんですよ。
動物病院に行っても、点滴待ちの猫ちゃんたちにたくさん会います。
そう、腎臓の病気になってしまうと皮下輸液(点滴)を、症状が重い場合は毎日受けなければならなくなります。
病院に毎日連れて行くなんて、猫がかわいそうですよね。

飼い主が自宅で点滴をすることも可能ですが、愛猫に針をさすなんて!!
出来るなら避けたいものです。
重度の腎機能障害になってしまったら、それはもう点滴を受けるしか手立てがなくなりますが、
うちの愛猫の場合は一歩手前の状態でした。
ですが、このまま放置していれば間違いなく重度の腎臓病になってしまう。
週1の点滴を勧められましたが、もうひとつの提案もあったのです。

それは「クレメジン」というサプリメント。
砂粒大の細かい活性炭が人用の白いカプセルに入ったものでした。
活性炭が体のなかの毒素と一緒に外に排出される働きがあるそうです。
飲ませ方はウエットのごはんやおやつにカプセルから出した活性炭を混ぜ込んであげるのです。

食感が砂を噛んでいるかのようにジャリッとするらしく、不快に思う猫が多いとのことで、これを食べてくれないことには始まらない。
このサプリがダメだったら、点滴を受けなくてはならなくなる。
もう、祈る思いで愛猫に食べさせてみました。

なんと!!
食べてくれたんですね~♪
「ちゅーる」に混ぜてみたんです。
うちの子は割と好き嫌いが激しいのですが、それでも食べてくれたのでホントに感謝です。
そして、ありがたいことに腎臓の数値も正常に!!
時々出ていた血尿もおさまり、ほんとに嬉しい限りです。

その代わり、このサプリはずっと生涯食べ続けてもらわないといけないんです。
毎日、ちゅーるやウエットに混ぜてあげてますが、変わらず食べてくれるうちのかわいい愛猫。
いつまでも元気で長生きしてほしいものです。 

このページの先頭へ