どうして?そんなことに・・・ | 犬猫の医療用医薬品取り扱い!個人輸入代行業者を比較!

コラム

うちで飼っている猫のミケ。
元は野良猫で1年くらいなってから家に出入りするようになりました。
5年くらいしても野良猫の名残があり家の中で用を足すことができませんでした。

雨が降ろうが外に出してほしいと毎日出していましたが、メス猫だったのと去勢したためさかりもなく、用をたしたらすぐに戻ってきていました。

そんなある日ミケの行動がおかしい。餌が食べれないようで何度も餌の場所に行ったり来たり。
顔を見ると口が閉じていない?どういうこと?
触りたくても痛がり、素直に見せてくれません。

 

catdog04

 

押さえつけてやっと見えたのが、下の牙が外を向いているじゃないです?本来上とのかみ合わせになっているべき歯が口から出て外に向かって生えている。
戻したくても戻せる状況じゃなく、餌も口に入れられる状況でもなく急いで病院に行きました。

獣医さんにお聞きしたところ
たぶん喧嘩で負傷したんじゃないかとのことでした。さかりのついたオス猫がうろうろしていたことは知っていましたが襲われたようで
他の傷があるようだと、ただほかの傷はそこまでひどくないので自然完治するだろうとのことでした。

牙の方は牙周辺の歯茎ごと向きが変わっているので切除しないといけないとのことでした。

切除することで食事ができなくなってしまうんじゃないか?と心配になりましたが、元々猫はよく噛んで食す動物ではないので、キャットフードなど噛まなくてもいいものは全然大丈夫。

ただ、口に締まりないために周辺にまき散らしますね!とのことでした。そのくらいは片づければいいことですし。

 

catdog06

 

1泊の入院で切除され、綺麗な歯のない口元になっていました。痛々しいというより綺麗になったね~といえるくらいに縫い合わせも綺麗にしてもらってありました。

化膿どめなども頂き、襟巻トカベのようなこともなく帰宅することができました。
帰宅して、すぐに餌を食べ始めましたがやはり口からポロポロと餌が落ちてきました。

見ててなんだかかわいく見えてきてしまいました。
猫は痛いなども言わないからそのときの気持ちはわからないですが、今18年めのミケです。

花粉症のようでこの時期にはくしゃみ鼻水。涙目になっていますが、餌もこぼすこともかなり減るぷくぷくと太り愛らしい顔で毎日出迎えてくれています。

今でも用は外ですが、今まで以上に素早く帰ってくるようになりました。きっと年齢のせいどもあると思いますが1日のほとんどがいびきをかいて爆睡しています。

このページの先頭へ